徳島県立板野高等学校 
 
 
Visits1135866

柔道部

柔道部紹介 >> 記事詳細

2016/08/23

朝日医療杯争奪第18回高校柔道大会

| by:教員004
去る8月20日(土)岡山県玉野スポーツセンターにおいて開催された、標記大会について報告します。この夏、行事の関係で県外遠征が今回のみとなりました。部員達は、夏の練習成果を確かめようと、試合に臨みました。
【男子の部】第1戦:対 育英高B(2勝3敗)・第2戦:対 松山工・西条農(3勝3敗)《内容負》・第3戦:対 鷲羽・播磨農(4勝1敗)・第4戦:対 高砂高(2勝3敗)・第5戦:対 加古川西連合(4勝1敗)・第6戦:対 広陵高(1勝3敗1分)・第7戦:対 岡山一宮高(5勝0敗)
☆チーム成績:3勝4敗(21勝14敗1分)
★個人成績: 田村海(13勝1分)・小川英二(6勝8敗)・岡本雄士(2勝6敗)
【女子の部】第1戦:対 新田高(1勝5敗)・第2戦:対 広陵高A(0勝4敗2分)・第3戦:対 明誠高A(0勝6敗)・第4戦:対 東洋大姫路高B(4勝2敗)・第5戦:対 光南・東商(2勝2敗)《引分》・第6戦:対 広島国際高(1勝2敗)・第7戦:対 播磨農(1勝2敗)・第8戦:対 岡山理大附属高(3勝4敗1分)
☆チーム成績:1勝6敗1分(12勝27敗4分)
★個人成績: 中崎千尋(7勝4敗3分)・前田彩音(0勝14敗1分)・平岩杏菜(5勝9敗)
※男女主将の奮闘が特筆されます。特に、田村海は、大きな相手にも臆する事なく果敢に挑み、13勝中12回1本勝で結局負けなしは、見事でした。中崎の勝ち越しも立派だと思います。今回女子は、副顧問弘田美和先生のお世話になりました。

 往路高松港にて、穴吹ホールをバックに1年生と。  男子会場の大体育館において、アップ中。  開会式で整列する選手達。今回約400名が参加したとの事です。  横断幕を撮りました。  大体育館前にて。 フェリー上にて。
大きなケガもなく終了した今回の遠征。まだまだ、甘い所も多いですが、確実に前進している事が確認できました。また、機会を捉えていろいろな遠征に参加したいと思います。 文責:柔道部監督 永井俊博
15:07
チーム紹介
検索検索
12

12
これまでの戦績
検索検索
12





12