徳島県立板野高等学校 
 
チーム紹介
検索検索
123

123

相撲

相撲 >> 記事詳細

2018/06/18

第102回全国高等学校相撲金沢大会

| by:教員036
去る5月20日に、第102回全国高等学校相撲金沢大会に出場して参りました。
昨年に引き続きの出場となり、新入部員も入学後初の全国レベルの大会出場となり少し緊張していました。
 予選が3回組まれており、今回の対戦校と試合結果は・・・石川県 大聖寺実3-0、広島県 尾道2-1、石川県 能登3-0でした。その結果、3勝8点の好成績で2年連続の本戦出場となりました。
 本戦の対戦校は、和歌山県 和歌山商業で0-3の結果で1回戦敗退となりました。
 3年生1名、1年生2名のメンバーで挑んだのですが、緊張の中で力を出し切り、良い相撲が取れたので上記の結果に結びついたと思います。
  また、個人戦には、予選で3勝をあげた3年生の坂東と1年生の柳本が出場しました。両名とも力及ばず、1回戦で敗退しましたが、昨年同様によく善戦し頑張っておりました。
    

10:13
これまでの戦績
検索検索