徳島県立板野高等学校
〒779-0102
徳島県板野郡板野町川端字関ノ本47
Tel 088-672-1101  Fax 088-672-4616
e-mail   itano_hs@mt.tokushima-ec.ed.jp
 

メッセージ

メッセージ >> 記事詳細

2017/02/21

全校集会(2月)

| by:校長

  110周年を迎えた2016年度もあと一ヶ月程度になりました。
 
  始業式の日に、1,2年生にどんな話をしたか覚えていますか?
 「今年一年間をどう過ごすか目標を立て、目標を立てたら、実現させるために何をするか考え、毎日こつこつ努力をしましょう。時の経つのは速いものですぐ12月が来ます。年末に良い一年だったと言えるよう今を過ごすことです。」と話をしました。あれから早くも40日が過ぎました。目標を立てましたか?目標立てていない人は、毎日がいつの間にか過ぎていくだけになります。


 一昨日、約10名の保護者の方と一緒に県立看護学校と徳島医療福祉専門学校に、学校見学に行ってきました。

 看護師や理学療法士・作業療法士は非常に堅い職業で、需要が非常に高い。就職率は欲を言わなければ100%です。人と接することが好きな人、医療に関心を持っている人は目指してみると良いと思います。

 ただ、学力がないと受かりません。
 今、生徒の皆さんには、授業に集中して望み1時間でもいいので家に帰って机に向かい習ったことの復習をすることを望みます。

 3年生が、受験をして夢破れ落ち込んでいるのを何度か見ました。そういうのを見るのは我々も辛い。期末テストまであと2週間ありません。夢の実現のため、始めていない人は今日からテスト勉強にかかってください。


 看護学校の学生も、医療福祉専門学校の学生も授業風景を見ましたが、授業中寝ている学生さんなんかいません。ましてや授業中話をしている人なんか一人もいない。目標を持っているので真剣に勉強するのです。

 2年生はもう3年生としての気持ちを持ち、目標を立て、期末考査まで、しっかり勉強して、夢の実現に向けて前進して欲しいと思います。今度のテストで各学年の成績が決まります。一年後、二年後にその成績を持って受験に望むことになるのです。担任の先生が「こんな易しい問題出すんでなかった。」と嘆くくらい勉強してみなさい。


 本校には、「耕不尽」という校是があります。皆さんには埋もれている才能があります。その才能は、しっかり耕すことで芽が出ます。ところが、どんどん耕して芽を出させても尽きることなく次々別の才能が芽を出し、開花してくるという意味です。
 これからの皆さんの頑張りに期待します。


09:42