徳島県立板野高等学校 
 
 
Visits1136197

歴史発掘

板高登山部が古くから活動していたことを示す貴重な資料が届けられました。
徳島大学総合科学部非常勤講師橋本範文氏が三好市(旧東祖谷山村)菅生在「劔神社」で木地師の調査をしているときに社殿の天井版に墨書されていたものを偶然発見し,宮司の馬岡氏の許可を得て撮影したそうです。
昭和3年というと80年前の活動記録ですが,本校登山部OBや関係者の方々にとって,大変懐かしく,高校時代の活動に思いを馳せていらっしゃることと思います。

 
               橋本範文氏撮影