徳島県立板野高等学校 
 
 
Visits1136223

エシカルクラブ

エシカルクラブ
2017/11/21

「あさんウォーキングフェスタinいたの」に参加

| by:教員016
「あさんウォーキングフェスタinいたの」に参加しました

平成29年11月19日(日)
あすたむらんどで開催された「あさんウォーキングフェスタinいたの」で板野町消費者相談所と共催しエシカルブースをもうけました。

板野高校の家庭科研究部と生徒会の9名が、アンケートのお手伝いと、子どもたちを対象とした絵本の読み聞かせを実施した。


アンケートでは、協力してくださった方に、手作りの「藍染め布を利用したコースター」を配布させてもらい、「エシカル消費」についてどれくらい知っているかを調査しました。
読み聞かせでは、エシカル消費に関連して、「やさいさん」「くだものさん」「もったいないばあさん」を読ませてもらいました。
寒い一日でしたが、多くの方に「エシカル消費」を知ってもらう機会にできたと思います。
13:01
2017/11/13

さつまいも料理講習会(いも餅)

| by:教員016
エシカルクラブ
さつまいも料理講習会(いも餅)

日 時 平成29年11月10日(金)放課後
場 所 板野高校 食物室

和菓子の老舗 くらもと日の出より多田真一郎先生を講師に迎え、先日収穫したさつまいもでいも餅を作る講習会を開催しました。
日頃よりよく目にするいも餅ですが、実際に作ったことがあるという参加者はいませんでした。
蒸したさつまいもを漉したり、餡を餅でくるんだりと慣れない作業に悪戦苦闘。
和菓子製造一級技能士の多田先生の技術は圧巻。所作も作品も最高に美しかったです
できあがりのいも餅は最高においしかったです。
上手な和菓子の仕上げや材料の扱いなど知識を増やすこともできました。
ご多用な中、本校で指導くださいましてありがとうございました。
10:27
2017/11/06

お接待でエシカル消費の啓発活動

| by:教員016
お接待でエシカル消費の啓発活動

実施日 平成29年11月4日(土)
場 所 5番札所 地蔵寺

音楽部の演奏、茶道部のお点前、家庭科研究部の手作り巾着配布でお接待を実施
今回はエシカル消費の啓発活動をお接待と兼ねており、茶道部のお点前では地産地消を意識して、「板野町のれんこんを使用したれんこんクッキー」を使ったり、巾着は布の有効利用という観点から廃業された手芸店より提供していただいたものを使わせてもらいました。「エシカル消費」という言葉はまだまだ知られていないので、板野高校でのエシカル活動を小さな印刷物にまとめて、巾着とともに配布しました。
     
 
 



四国八十八カ所巡礼にいらっしゃった皆様の旅が、安全で思い出深いものになることを心よりお祈り申し上げます。
08:38
2017/10/26

サツマイモ収穫体験

| by:教員016
サツマイモ収穫体験

実施日 平成29年10月25日(水)
参加者 1年生~3年生 希望者 14名
場 所 鳴門市大津

エシカルクラブ主催で「鳴門金時」の収穫を体験しました。
最初に藍住・鳴門農業支援センターの広田さんより鳴門金時の「栽培の歴史」「栽培方法」などを教えていただきました。

つるをとり、マルチをはずし、さつまいもを掘ります。

60kg程度の鳴門金時を収穫しました。

収穫した鳴門金時の一部は食堂のメニューに。
さつまいも料理講習会にも利用する予定です。

収穫の喜びは大きかったですが、それだけでなく、鳴門金時が徳島のブランド野菜として市場に出回っている理由もよくわかりました。
ご協力くださいました皆様には心よりお礼申し上げます。
11:02
2017/09/13

文化祭~エシカルクラブ展示~

| by:教員016
エシカルクラブ 文化祭展示
現在までのエシカルクラブ活動と今後の活動予定を展示しました。
一年生に実施した、アンケートの集計結果もまとめました。


エシカルバザーではあまり布を使った、コースターやブックカバーを販売しました。
小さな布きれも大切に縫い合わせると気持ちのこもった商品に・・・。
お買い上げありがとうございました。


エシカルクッキングはテーマを「地産地消」として、夏休みの宿題の優秀作品を展示しました。どれもみんな、おいしそうで一度は作ってみたいものばかりでした。
11:37
2017/08/01

エシカルクラブ発足

| by:教員016

板野高校エシカルクラブ発足

エシカル消費とは、「地域の活性化や雇用なども含む、人や社会・環境に配慮した消費行動」のことです。板野高校エシカルクラブでは、地産地消を軸に活動をします。地域の特産品を知り、地産地消のメリットを体験を通じて学び、広く地域への啓発活動を実施し、活動の成果を還元したいと思っています。

活動内容
*地域の特産品についての学習
*収穫体験・調理体験
*お接待や各種イベントへの参加による啓発活動

実施にあたっては鳴門藍住農業支援センターや板野町消費生活相談所のご協力をいただき、早速行動を始めています。
活動内容は随時、ホームページでアップしていきます。

絵文字:晴れビオトープ整備絵文字:晴れ
特産品のれんこんを学ぶ中で、コウノトリとれんこん畑の関係を知りました。
コウノトリが徳島に飛来したのは、れんこん畑がえさ場として適していることに理由があるそうです。エシカルクラブは、徳島のれんこん栽培がコウノトリの定着によりますます発展することを願いながら、コウノトリ定着推進連絡協議会と徳島大学のお手伝いとして、ビオトープ整備に参加しました。

実施日 平成29年7月30日(日)
参加者 生徒13名職員2名
内 容 水田周辺草刈り 水田穴掘り 魚道設置

除草作業
草が高くなりすぎると、コウノトリが餌をとりにくくなるそうです。


水田穴掘り作業 
深さを変えると生息する生物の種類が増えるそうです。
 
魚道を設置 
 
09:53